【番外編】名古屋アウェイグルメ どうしても手羽先の唐揚げが食べたい人に大事なお知らせ

名古屋グルメといえば、手羽先の唐揚げ

でも、スタジアムグルメのメニューには手羽先の唐揚げがない!

それならば、よーし、キックオフの前に「世界の山ちゃん」にでもいくか!って思いますよね。
しかーし、「世界の山ちゃん」開店時間はほとんどが17時。キックオフにはまでには時間がない。

じゃあ、どうしても手羽先が食べたい!という人はどうしたらいいの???

「世界の山ちゃん」が好きな人は、「JR新幹線通り店」にいきましょう。
この店だけは昼間から開いていて、店で食べるのも、持ち帰りもできます。新幹線改札口からも近くて便利だし。

でも、山ちゃんは三ノ宮でも買えるしなあ、という人には「風来坊」がおすすめ。
知名度は山ちゃんに負けてるけど、名古屋では山ちゃんと並ぶ有名店。
山ちゃんよりも風来坊の味のほうが好きという名古屋人はたくさんいて、名古屋人が3人集まると、「山ちゃん派」か「風来坊派」か多数決を取るとか、取らないとか。。。

それに、手羽先の唐揚げの元祖は風来坊。(山ちゃんの社長もテレビではっきり言っているらしい)

「風来坊」食べたくなったでしょ!

風来坊で昼間に開いている店は、エスカ店だけなので、食べたい方はぜひこちらへ。こちらも新幹線改札口から近い!
テイクアウト専門店は「近鉄パッセ店」、「三越栄地下店」もあります)

以上、先月まで名古屋に住んでいたZEN(風来坊派)がお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。